2008年06月02日

ロリ服の女のコが50人くらいに囲まれる

赤いロリ服(フリル付)&リボンカチューシャボーダー柄ソックスの女のコが、1日の秋葉原駅前で、50人?くらいに囲まれていた。チラシは配っておらず、黙ったままポーズを取り、撮影してた人たちも黙ったまま撮影していた。通り掛かったカップルいわく『異様な光景だな』で、女性2人組みは『カワイイー』。

赤いロリ服&リボンカチューシャ&白と赤のボーダー柄ソックスの女のコ
秋葉原駅前で、カメラに囲まれていた

周りを囲んでいた人は、ざっくり50人くらい
カップルいわく「異様な光景だな」、女性2人組みは「カワイイー」

1日の秋葉原駅前で、赤いロリ服(フリル付)&リボンカチューシャ&白と赤のボーダー柄ソックスの女のコがカメラに囲まれていて、見かけた時は50人くらいの人が集まっていた。

ビラ配りはしていなかったので、どこかのお店の告知でもなさそうで、女のコは黙ったままポーズを取り、撮影してた人たちもほぼ黙ったまま撮影していた。こういった光景は、アキバのホコ天規制の前は日常的な光景だったけど、「アキバのパフォーマンス規制」後は、見かける機会は減ってきている。

女のコがカメラに囲まれていた時に、通り掛かったカップルいわく『異様な光景だな』で、女性2人組みは『カワイイー』。

なお、1日の秋葉原駅前&ホコ天では、メイド服を着た一般人?のプチ路上撮影会みたいな感じになったのも何度か見かけ、アサガヲBlogさんにアキバで見つけたコスプレ彼女があるほか、秋葉原マップさんでも歩行者天国の様子を書かれている。

警官が来たので、撮影会状態は終了→
ちょっと移動したところで、再び撮影が始まる
警官が来てたので移動してた時に、撮影してた人達
【関連記事】
詩のイベント 「秋葉語録隊」 キリンでアピール
すっかり落ち着いた「秋葉原の歩行者天国」
秋葉原の「こどもの日」 ホコ天、様変わり
アキバのホコ天 群がる「マスコミ」 過去最多
厳重警戒のアキバでパフォーマンス 「ストリップまがいのことは致しません」
エアガン乱射の「アキバ四天王」ら 姿を見かけず ~ホコ天は厳重警戒~
「歩行者天国 厳重警戒」の影響で、駅前が混雑/アキバ

アキバ文化をお広めくださる「ハルヒ女装」 またも警官の妨害にあう
ロリ金髪少女、ローアングラーの餌食になる
秋葉原のホコ天 「ロリコン好きにはたまらないよね」(2008/01)
新春ローアングラー大集合 「駄目だこいつら・・・」
秋葉原駅前で「コスプレ撮影会」をヤってた女性
路上水着撮影会 撮影してたのは「オッパイと尻」
水着は、カメラを持った人を集める効果が約3倍以上
カメラに囲まれていた「バニーガール」の秘密
アイドルアーティスト:涼風ありす13歳 駅前でブルマを披露(2007/02)

【関連リンク】
秋葉原マップ:2008/06/01 歩行者天国の様子
それはネコだよ、シャア!~6月1日の秋葉原ホコテンの様子~
アキバで見つけたコスプレ彼女 6月1日版
「アキバ」の試練のとき

痛いニュース(ノ∀`):“コスプレ激減” パフォーマー困惑…路上パトロール開始で
ニュー速クオリティ:下着が見えそうな女性の過激パフォーマンスが問題化



この記事はよもやま[2008] カテゴリーに含まれています | Edit