2009年06月11日

801式☆中学生日記〜となりのひなちゃん〜 「笑って泣いての青春ヲタストーリー」

801式☆中学生日記~となりのひなちゃん~ となりの801ちゃんの妹・ひなちゃん(14才)を主人公にしたスピンオフ漫画「801式☆中学生日記~となりのひなちゃん~」【AA】に、10日にはメロン秋葉原店でPOPが付いていた。コミックス情報では『萌えて、笑って、恋をして。中2腐女子の学園青春グラフティー開幕!』を謳い、メロン秋葉原店のPOPは、『笑って泣いての青春ヲタストーリー』だった。

となりの801ちゃんスピンオフ漫画「801式☆中学生日記~となりのひなちゃん~」【AA】発売
主人公は14歳の女子中学生
K-Books秋葉原新館
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原1号店

となりの801ちゃんの妹・ひなちゃん(14才)を主人公にしたスピンオフ漫画「801式☆中学生日記~となりのひなちゃん~」【AA】が出ていて、10日にはメロンブックス秋葉原店でPOPが付いていた。

コミックス情報では『14歳って特別だから…!!!!801ちゃんの妹・ひなちゃん、ついにデビュー★萌えて、笑って、恋をして。中2腐女子の学園青春グラフティー開幕!』を謳い、メロン秋葉原店のPOPは、『801ちゃんの妹デビュー♪恋に恋する14歳のひなちゃんの笑って泣いての青春ヲタラブストーリー』だった。

なお、「801式☆中学生日記~となりのひなちゃん~」【AA】のレビューには、大炎上さん『中二になったひなちゃんを始めとする腐女子4人の一年を全6話にして描いてます。後半になって千鶴がオタを辞めると言ってきたり、オタ発言に「キモい」と言われたりと鬱展開あり。でもラストは晴れ晴れとした感じに』や、何かよくわからん気まぐれBlogさん『中学2年生で腐女子の主人公「ひな」が、オタクを続ける事で出てくる様々な障害に対して、悩みながらもとりあえず若さで突っ走ってゆく姿が可愛い!!』などがある。

オタク女子4人
クラス分けの挨拶でハルヒ
「絶望した!」
「腐女子でよかった!」
コミケに行く
そんな1年のいろいろ




この記事はPOP[2009] カテゴリーに含まれています | Edit