2010年04月20日

オタク読本 現代視覚文化研究4 「更なるディープワールドへ!」

現代視覚文化研究Vol.4 アキバ系カルチャー読本「現代視覚文化研究 Vol.4」【AA】が19日に発売になった。書籍情報では『Webや雑誌媒体で活躍する気鋭の筆者たちに「いま一番面白いこと」について語っていただきました。オタ話のお供にぜひ一冊!』などを謳い、とらのあな秋葉原店Aでは『コレを読んで更なるディープワールドへ!』などとしていた。

アキバ系カルチャー読本「現代視覚文化研究 Vol.4」【AA】発売
「コレを読んで更なるディープワールドへ!」

これまでと同様に気鋭の筆者に「いま一番おもしろいこと」について語っていただきました」
「現代視覚文化研究 Vol.4」はじめにより
K-Books秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店

『2次元を率いる自由の女神に仕えたいアキバ系カルチャー読本』を謳う、「現代視覚文化研究 Vol.4」【AA】が19日に発売になった。

書籍情報では『Webや雑誌媒体で活躍する気鋭の筆者たちに「いま一番面白いこと」について語っていただきました。オタ話のお供にぜひ一冊!』などを謳い、参加しているのは、かーずSPさんカトゆー家断絶さんさらしるさんマンガがあればいーのださんたまごまごごはんさんちゆ12歳さん独り言以外の何かさんしきしまふげんさん平和の温故知新さん放蕩オペラハウスさんら、サイト管理人やマンガ家・雑誌編集者・ライターなどで、すがやみつるx桃井はるこ「アキバ」対談も収録。

巻頭特集は「オタクの10年」で、「アニメ“どうしてこうなった?”」「今こそロリコンについて真剣に考えよう ロリコンは文学」の特集のほか、「カトゆー家10大ニュース」とか「このアニメスタジオがすごい」とか「TENGAが変えたオナホール界」とか「ハルヒとYoutube」とか「21世紀の少年漫画誌におけるエロス」とか「僕たち男の娘宣言!」「」はやぶさの帰還」とか「アニメ軍事描写教練」とか「ニコニコ動画xアイマスの3年間」とか「当世美少女イラスト事情」とか。

とら秋葉原店Aでは『コレを読んで更なるディープワールドへ!萌えのスケールは∞!』などとしていた。

本誌「現代視覚文化研究」は、アニメ・ゲーム・コミック・ノベルなど、一般に2次元系とされる諸作品の評論研究、レポートをまとめてお届けします。オタクが3人集まると朝まで話題が尽きないあのテンションを可能なかぎり誌面で再現することを目指しています。
Vol.4でも、これまでと同様に気鋭の筆者に「いま一番おもしろいこと」について語っていただきました。相変わらず極端な表現も見受けられますがそれもひとつの醍醐味として、なるべく損なわないように編集しました。 はじめにより抜粋

なお、現代視覚文化研究 Vol.4の感想には、誤訳御免!!さん『内容が濃ゆいな~。特濃ですよ』、KNKさん『年表を見ると感慨深いモノがありまくる』、月を歩くための物語さん『時事問題や専門的知識も絡ませているので、詳しくなくても面白く読めます。一番初めに記載されている年表の書き方が特徴的で笑えます』などがある。

「現代視覚文化研究 Vol.4」書籍情報

すがやみつるx桃井はるこ
アキバ対談
アニメ どうしてこうなった!
ロリコンは文学
カトゆー家10大ニュース
ラブプラスというリア充生活
このアニメスタジオが
すごい!
僕たち男の娘宣言!
西尾維新ファンが見た
アニメ化物語
現代萌衛星図鑑 番外編
真田運用について

【関連記事】
2009/03:アキバ系カルチャー本 現代視覚文化研究3 「トップ記事はGONZO・・・!キワドイ」
2008/02:「現代視覚文化研究2」発売 かーず自重しろ!ヤンデレ同人誌付
2006/12:前人未踏のアキバ系カルチャー読本 「現代視覚文化研究」発売

【関連リンク】
三才ブックス
「現代視覚文化研究 Vol.4」書籍情報

かーず的『現代視覚文化研究 vol.4』感想 : かーずSP
オタク文化斜め切り!「現代視覚文化研究Vol.4」発売 - たまごまごごはん
「現代視覚文化研究 vol.4」に寄稿しました~
「西尾維新ファンが見たアニメ『化物語』」を書きました
Twitter / カトゆー: …こんな巻頭に載るって ...
自重しねぇなww三才ブックスww
「現代視覚文化研究 vol.4」にニコマス記事を寄稿
桃井はるこオフィシャルブログ:すがやみつる先生と秋葉原で対談
すがやみつるblog :雑誌「現代視覚文化研究」で桃井はるこさんと対談:

内容が濃ゆいな~。特濃ですよ。
一番初めに記載されている年表の書き方が特徴的で笑えます。
年表を見ると感慨深いモノがありまくる



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています | Edit