2011年06月13日

「自衛隊vs中国軍 陸海空自衛隊戦力のすべてを徹底解析!」「自衛隊"最強の理由"」

「自衛隊vs中国軍 陸海空自衛隊戦力のすべてを徹底解析!」 イカロス出版のムック「自衛隊vs中国軍 陸海空自衛隊戦力のすべてを徹底解析!」【AA】が出てる。表紙謳い文句は『進化する陸海空自衛隊の実力を完全解析』、『自衛隊"最強の理由"――中国軍と徹底比較!』とかで、書籍情報によると『ミリタリーマニアはもちろん、初心者もわかりやすい誌面構成で、データも満載のお得な一冊』とのこと。


自衛隊"最強の理由"
「海上自衛隊、航空自衛隊、陸上自衛隊――自衛隊最強ポイントを中国軍と徹底比較」

海上自衛隊vs中国海軍 シミュレーションバトル
「DDG・DDH両グループの連携が勝利のカギ! 激突! 東シナ海大海戦!!」

イカロス出版のムック「自衛隊vs中国軍 陸海空自衛隊戦力のすべてを徹底解析!」【AA】が出てる。

表紙の謳い文句は『進化する陸海空自衛隊の実力を完全解析』や、『原発周辺に向かう陸自部隊をキャッチ!! 陸海空自衛隊"史上最大の作戦"』、『緊急軍事シミュレーション 日中激突を完全予測!! ●弾道ミサイル防衛 ●重要施設防護作戦 ●偶発事故と国際紛争 ●日中全面決戦勃発!』、『自衛隊"最強の理由" イージス艦、「ひゅうが」、F-15、F-2、10式戦車、第15旅団――自衛隊最強ポイントを中国軍と徹底比較!』とかで、書籍情報によると『巻頭特集では、10式戦車の配備FX問題の行方、19500トン型DDHの概要など、昨今の自衛隊の動きをわかりやすくまとめるトピック講座を開講。徹底比較特集では、陸海空それぞれの自衛隊戦力を紹介しつつ、各項目で中国軍の戦力と比較。また日中対決型のシミュレーション企画も満載。ミリタリーマニアはもちろん、初心者も見逃せないわかりやすい誌面構成で、データも満載のお得な一冊』とのこと。

収録している内容によれば、巻頭特集『就役直前の「ワリヤーグ」を撮った!』()、『東日本大震災災害派遣ドキュメント 陸海空自衛隊 史上最大の作戦』()、『2011 Topics Japan Self-Defense Forces』のほか、『自衛隊最強ポイントを中国軍と徹底比較! 自衛隊"最強の理由"』を謳った『海上自衛隊編』・『海上自衛隊VS中国軍』、『航空自衛隊編』・『航空自衛隊VS中国空軍』、『陸上自衛隊編』・『陸上自衛隊VS中国陸軍』や、『緊急軍事シミュレーション 日中衝突を完全予測!!』、『アジア各国の"戦争力"』、『ニュースで読む中国の"国家戦略"』といった構成になっていて、『中国が狙う海底、海洋資源()』、『アジアの覇権狙う? 中国()』とかも。

中国軍の近代化と急激な成長は我が国の現実的な驚異となっている。頻発する領海・領空侵犯や尖閣諸島の一件など、不安が不安を呼ぶ状況が続く。だが、我が国には精強で知られる自衛隊がいる。自衛隊は中国軍にどのように対応するのだろうか。自衛隊の強力なポイントと、対応する中国軍のポイントとを比較してみた。世界トップクラスの練度と最高性能を誇る数々の装備を備え、高い指揮を持つ頼れる存在、それが自衛隊なのだ! 特集 自衛隊"最強の理由"

なお、ムック「自衛隊vs中国軍 陸海空自衛隊戦力のすべてを徹底解析!」【AA】の ホビーサーチ内容紹介は『災害派遣でも大きな注目を集めた、陸海空自衛隊の戦力を徹底解析! 本書では、自衛隊と中国軍について、あらゆる面から多角的に比較。巻頭企画として、10式戦車の部隊配備、海自19500トン護衛艦建造、空自F-X候補機の行方など、陸海空自衛隊のトピックについて解説。徹底比較特集では、陸海空それぞれの自衛隊戦力を紹介しつつ、各項目で中国軍の戦力と比較。また、日中対決型のシミュレーション企画も満載です!』になってる。

「自衛隊vs中国軍」書籍情報

「自衛隊"最強の理由"
6隻のイージス艦」
「自衛隊"最強の理由
" 潜水艦の増強」
「自衛隊"最強の理由
" 南西諸島を守る第15旅団」
「自衛隊"最強の理由
" 進む"西方重視"」
「自衛隊"最強の理由"
島嶼防衛力の強化」
10式戦車 「陸上自衛隊vs中国陸
シミュレーションバトル」

【関連記事】
同人誌「日本の電子戦機」 自衛隊や米軍の早期警戒管制機、電子情報収集機、電子妨害機といった電子戦機の写真と解説
美少女系ミリタリーマガジン 「僕と契約して、世界の最強戦艦少女になってよ」
10式戦車本「自衛隊新戦車パーフェクトガイド」 富士総合火力演習DVD付き
「御巣鷹山の暑い夏」 日本航空123便墜落事故で、遺体回収をした陸上自衛隊員たち
F-X(次期戦闘機)選定を"嫁えらび"にたとえた 「F-Xは俺の嫁!」
自衛隊の戦闘糧食「たくあん漬」の最終ロット → 萌え缶詰
肌色系軍事雑誌 特集:陸自の戦車がこんなに可愛いわけがない
メイド喫茶ミアカフェの「防衛省&自衛隊公認イベント」レポ
ミリメシ「ダンボールの中でも食えるぞ!」 ダンボールの中で作るのはたぶんムリ
戦闘糧食(ミリメシ)店頭販売 湯気すごい
萌えよ!陸自学校 発売 「裸エプロンもあるよ」
イカロス出版 「業界初の軍用機検定!」
防衛省&自衛隊「黙認」イベント 「海上自衛隊秋葉原教育隊inミア」カフェ
まりたんと話そうF・●・C・K発売記念 門脇舞以さんの「人道支援」
「萌えミリタリーの決定版」 萌えわかり!軍装ビジュアルガイド 発売
萌え系防衛本 「平和の国のネバーランド」
「萌えわかり!自衛隊ビジュアルガイド」発売 制服萌え?
「ちょっと右ヨリな萌防衛白書本」、三月兎でも販売中

【関連リンク】
イカロス出版
「自衛隊vs中国軍」書籍情報
防衛省・自衛隊
自衛隊 - Wikipedia
中国人民解放軍 - Wikipedia
空母建設で中国のネット大興奮

週刊オブイェクト
リアリズムと防衛を学ぶ
北東アジアの2つの爆弾
なぜ中国はそんなに空母が欲しいのか?
「万里の長城を、海に ―21世紀の中国海軍」
自衛隊の対中国シフトと、その裏側の事情
中国の離島侵攻プランと『戦略的辺彊』
尖閣諸島ASWシミュレーションと小説作法



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています | Edit