2020年08月20日

NON adabana上巻 「なぜ少女は殺人鬼となったのか。プラトニック・サスペンス」

NON「adabana―徒花―」上巻 NON氏のコミックス「adabana―徒花―」上巻【AA】が19日に発売になった。裏表紙は『雪積もる小さな町で、猟奇的な殺人事件が起こる。被害者は女子高生。警察に自首して来たのは、同級生の藍川美月』で、オビ謳い文句は『なぜ少女は殺人鬼となったのか。鮮血のプラトニック・サスペンス』だった。

NONの漫画「adabana―徒花―」上巻
NON氏のコミックス「adabana―徒花―」上巻【AA】発売
「なぜ少女は殺人鬼となったのか。鮮血のプラトニック・サスペンス」

「ハァッ、ハァッ…」
「ハァッ、ハァッ、ハァッ、ハァッ…」

藍川美月
田舎の小さな町で、同級生を殺害した女子高生・藍川美月

「あの子が自首してきた、藍川美月17歳」
「あの子が自首してきた、藍川美月17歳」
「被害者と同じ高校に通う同級生です」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A

NON氏がグランドジャンプで連載されているコミックス「adabana―徒花―」上巻【AA】(原案:手塚だい氏)が、19日に発売になった。

『adabana―徒花―』は、コミックナタリーによると『山形の田舎町で母から抑圧されながら暮らす女子高生・藍川美月が主人公のサスペンス。ある日彼女が暮らす町で、女子高生の五十嵐真子が身体を切断されるという猟奇的な殺人事件が発生し、その犯人として真子の友人であった美月が警察に自首する。犯行について淡々と供述していく美月だが、彼女にはどこか違和感があり…』から始まるお話。

今回発売になったコミックス「adabana―徒花―」上巻【AA】には、第1話「告白」〜第7話「殺人鬼」を収録し、折込チラシは『凄惨な凶事の裏に秘められた、少女の罪と想い。「デリバリーシンデレラ」と「ハレ婚。」のNONが描く、心を深く穿つイノセント・サスペンス!』で、オビ謳い文句は『何が起きたら、あなたは人を殺しますか』、『なぜ少女は殺人鬼となったのか。鮮血のプラトニック・サスペンス』になってた。

雪積もる小さな町で、猟奇的な殺人事件が起こる──。身体を切断された被害者は女子高生・五十嵐真子。そして、犯人として警察に自首して来たのは、同級生の藍川美月。犯行を供述する美月だが、そこにはある違和感が…!? 裏表紙

「adabana―徒花―」上巻【AA】の感想には、hycocoさんハレ婚とはガラリと雰囲気変わるけど、瞬く間に作品に惹き込まれた…漫画なんだけど文学作品読んでる様な雰囲気』、シマララさん『終始、じわ〜っと重たいのが身体にのし掛かるようで息苦しい空気を感じた…。良い意味で』、marinaさん『美しい絵に読めない展開。人物の描写が超繊細。ドキドキしすぎて夢中になって読んでた』などがある。

なお、作者:NON氏カバー折り返しで『何があったら、あなたは人を殺しますか。殺人鬼を描くことになり、自分なら…と考えました。その答えを、この物語に綴っています』を書かれ、コミックス発売告知では『「親友を殺した」と自首をしてきた17歳の高校生ミヅキの隠された計画と想いとは――「デリバリーシンデレラ」「ハレ婚。」を経てサスペンスへと辿り着きました』などをツイートされている。

「adabana―徒花―」上巻コミックス情報 / NON氏のTwitter

「エロいじゃね〜の…ミヅキぃ♥ グチャグチャに犯してやるぜぇ〜!?」

ザッ バッシャアア

「ミヅキは悪くない!ミヅキのせいじゃないよ!」

「マコは…マコは私の、たった一人の友達でした」
「バラバラにした方が、隠しやすいと思って…」
「もういいでしょ…?思い出したくない…!」
「藍川美月を暴きたいんだ」
「(やっぱり、藍川美月は暁裕樹に惚れている)」
「あなたは本当に殺人鬼なの?」


【関連記事】
一夫多妻マンガ ハレ婚 最終19巻 「誰も見たことのない、新しい愛のかたち」
次巻完結の一夫多妻マンガ 「ハレ婚」18巻 離婚した元妻(元第2夫人)とのセクロス
一夫多妻マンガ ハレ婚17巻 「人気ピアニストとなった龍之介に"女"の影!?」
第1夫人の出産&抱かれて嫉妬する第3夫人 一夫多妻マンガ「ハレ婚」16巻
ハレ婚。15巻 「一夫多妻の伊達家に出産という大きな転機が到来!」
一夫多妻マンガ ハレ婚14巻 「第一夫人・ゆずが妊娠。だが、父親が誰だかわからず」
一夫多妻マンガ ハレ婚12巻 「マンネリ注意!夫婦には時々"刺激"が必要なんです」
ハレ婚。11巻 嫁たちのおっぱい揉む揉む「真のおっぱいのチカラ―」
ハレ婚。10巻 「一夫多妻を通じて描かれる、それぞれの愛のカタチ」
ハレ婚9巻 「想像を絶する第2夫人まどかの重すぎる背景と過去!」
ハレ婚8巻 「女へと変わっていく最高にカワイイ小春、魅せます♥」 ビュルルル
ハレ婚4巻 「日本の婚姻制度に一石を投じる!! 一夫多妻コミック!」
嫁3人の一夫多妻生活 ハレ婚3巻 「衝突する2人の嫁にドS夫の"お仕置き"が!?」
ハレ婚2巻 「ひとつ屋根の下に嫁が3人。一夫多妻生活始めました!」
ハレ婚1巻 「一夫多妻のトンデモ結婚生活。ifストーリー開幕!」
デリヘル嬢マンガ 「デリバリーシンデレラ」2巻 本番ヤっちゃう
女子大生デリヘル嬢マンガ 「デリバリーシンデレラ」1巻
NONのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
集英社 / グランドジャンプ / Twitter
「adabana―徒花―」上巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報 / Twitter
「感想を書いてリツイート」してくれた方の中から抽選で色紙をプレゼントします
NON氏のTwitter / Instagram
自首をしてきた17歳の高校生ミヅキの隠された計画と想いとは――
adabana-徒花- 第1話 女子高生殺人鬼の告白(1/11)
NON (漫画家) - Wikipedia
少女による凄惨な殺人に隠された秘密描く、NON「adabana-徒花-」上巻

【感想リンク】
瞬く間に作品に惹き込まれた…漫画なんだけど文学作品読んでる様な雰囲気
終始、じわ〜っと重たいのが身体にのし掛かるようで息苦しい空気を感じた…
登場人物の印象が一冊のうちにコロコロ変わって、すごいびっくりする
美しい絵に読めない展開。人物の描写が超繊細
NON先生の描くキャラは心理描写が繊細で魅力的だし出て来る女子がみんな可愛い
単行本になっても不穏さと美しさが等配分された表紙にゾクゾク
サスペンスを無心で読んでしまえる画力すごい。特にミヅキの表情がすごい
全く続きが予想できない。あれよあれよと言う間に読み終わってしまった
男女の実像に切り込んできたNON先生。更なるタブーな領域に踏み込んでいる
内面の性根までもがその絵にはっきりと現れているように思える



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています | Edit