2021年11月12日

勇者は校則違反になりますか?1巻 「元勇者が繰り広げる日常時々バトルコメディ!」

有馬レンジ「勇者は校則違反になりますか?」1巻 有馬レンジ氏のコミックス「勇者は校則違反になりますか?」1巻【AA】が11日に発売になった。オビ謳い文句は『異世界の勇者が高校生に逆転生!?公立高校でパーティー集め開始!』で、裏表紙は『公立高校に通う元勇者が繰り広げる日常時々バトルコメディ!』になってた。

有馬レンジの「勇者は校則違反になりますか?」1巻
有馬レンジ氏のコミックス「勇者は校則違反になりますか?」1巻【AA】発売
「異世界の勇者が高校生に逆転生!?公立高校でパーティー集め開始!」

「やっと相見えることができたな、魔王ユリウス…」
魔王に挑む勇者・オーガスト
「やっと相見えることができたな、魔王ユリウス…」

「(最悪な形で、あっけなく終わりを迎えた)」
勇者パーティー、魔王に返り討ちされて全滅
「(最悪な形で、あっけなく終わりを迎えた)」 「勇者…哀れなり」

「(そんな転生前の記憶が蘇ったのは、幼稚園のお遊戯会の時だった)」
現代日本で暮らす幼稚園児・勇に転生
「(そんな転生前の記憶が蘇ったのは、幼稚園のお遊戯会の時だった)」
アニメイト秋葉原本館
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A

有馬レンジ氏が裏サンデー&マンガワンで連載されているコミックス「勇者は校則違反になりますか?」1巻【AA】が11日に発売になった。

『勇者は校則違反になりますか?』は、コミックナタリーによると『魔王との決戦の末、仲間とともに命を落とした勇者のオーガスト。現代の日本で暮らす幼稚園児の勇は、突如としてその勇者だった前世の記憶を思い出す。かつての使い魔・パルに、魔王がこちらの世界も滅ぼそうと企んでいることを聞いた勇は、家族に呆れられながらも勇者としての鍛錬を積み続けた。そして高校生となった勇は「勇者部」を作り仲間集めに勤しむが…』というお話。

今回発売になった「勇者は校則違反になりますか?」1巻【AA】には第1話〜第8話を収録し、オビ謳い文句は『異世界の勇者が高校生に逆転生!?公立高校でパーティー集め開始!』で、裏表紙は『実録!現代勇者の実態。幼稚園児らしからぬ物言い。元・使い魔(現・セミ)との再会。敵は魔王の爪の垢!?最強なのは母・和子。こんなんですが、最強高校生勇者に成長してます!』、『公立高校に通う元勇者が繰り広げる日常時々バトルコメディ!』になってた。

元勇者だけど、最強の母親は怖いし、弟にナメられるし、友人には遠巻きにされる。でも鍛えたハイスペックな力で学校の問題を解決していきます。その中で、魔王の存在も徐々に明らかになり…?笑えて熱い新感覚異世界作品を、ぜひお楽しみください! 編集者コメント

なお、コミックス「勇者は校則違反になりますか?」1巻【AA】のカバー折り返しで、作者:有馬レンジ氏は『ファンタジーも学園もギャグもシリアスも欲張って楽しんで描いていきます!よろしくお願いします』などを書かれている。

「勇者は校則違反になりますか?」1巻コミックス情報 / 連載ページ

「君が死んだ後魔王ユリウスが、あちらの世界を滅ぼした」
「なッ!なん…だと…そんな…」

「(は?なぜ…魔王がここにいる…)」

「大丈夫だ、いずる!私は勇者、オーガスト・グリーンバルト・ドラゴニアだからな!」

「(あれ?死んだ…?)」
「完全体でそちらに侵入し、今度こそ無に帰してやる」
「(16歳になった私は、魔王阻止のためパーティーを作ることに決めた)」
「これは実在した…私の仲間たちだ」
「私はッ…魔王を倒すまで、死ねない!」
「大変だオーガ!魔王がこの世界に来ている!」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています | Edit