2022年06月26日

コミカライズ フシノカミ3巻 「本が記した叡智が命を繋ぐ文明復旧ファンタジー!」

原作:雨川水海&漫画:黒杞よるの&キャラクター原案:大熊まい「フシノカミ 〜辺境から始める文明再生記〜」3巻 雨川水海氏の小説を、黒杞よるの氏がコミカライズされている「フシノカミ 〜辺境から始める文明再生記〜」3巻【AA】が公式発売日25日を迎えた。コミックス情報は『“風邪”を危険な病でなくす為に“解熱薬”を復活させる』で、オビは『本が記した叡智が命を繋ぐ文明復旧ファンタジー第三幕!』だった。

黒杞よるのがコミカライズ「フシノカミ」3巻
黒杞よるの氏がコミカライズ「フシノカミ 〜辺境から始める文明再生記〜」3巻【AA】
「本が記した叡智が命を繋ぐ文明復旧ファンタジー!」

「複数の意味を持っているのかもしれませんねえ」
村の少年・アッシュ(右下)
「もしかしたらその文字は、複数の意味を持っているのかもしれませんねえ」

「こんにちは!」
「アッシュ君、フォルケさん、こんにちは!」
「こっ、こんにちは。今日からあたしも、ここで勉強を教わりたいなって…」

「ホウカ…訪花ですかね?」
「ミツバチがホウカ…“訪花”ですかね?この記号は距離を表すものでしょうか」
「(なんでこんなのがすぐ理解できるの…!)」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ペーパー
とらのあな秋葉原店A
特典:ペーパー
アニメイト秋葉原本館
特典:ペーパー

雨川水海氏の小説を黒杞よるの氏がコミカライズされ、コミックガルドで連載中の「フシノカミ 〜辺境から始める文明再生記〜」3巻【AA】(キャラクター原案:大熊まい氏)が公式発売日25日を迎えた。

コミカライズ『フシノカミ』は、雨川水海氏が小説家になろうに掲載商業書籍化もされている小説を原作にし 、1巻発売時のコミックナタリーによると『前世らしきものの記憶を持つ少年・アッシュ。辺境の農村で暮らす彼は、ある日、“本”という娯楽に出会う。あっという間に文字を覚え、さまざまな本を読み漁るアッシュ。するとアッシュの賢さを見込んだ神官が、古代文明の伝説が記されている本を持ってきて…。アッシュは前世のような豊かな暮らしを取り戻すべく、古代語で書かれた本の解読に挑む』で始まったお話。

「フシノカミ」3巻【AA】には第10話〜第14話と描き下ろし漫画、原作:雨川水海氏の書き下ろし小説も収録し(目次)、コミックス情報は『古代の叡智を紐解き、世界の常識を刷新していく文明復旧譚』、裏表紙は『失われていく幼い命。蘇った“解熱薬”は少女を救えるか!?』で、オビ謳い文句は『寒村に迫る死病の恐怖──本が記した叡智が命を繋ぐ文明復旧ファンタジー!』だった。

この村にとって――冬は死の季節だ。書物を読み解き、失われた文明を取り戻さんとする少年アッシュは、ついに養蜂技術も甦らせた。次なる野望は、かつて幼き友の命を奪った“風邪”を危険な病でなくす為に“解熱薬”を復活させること コミックス情報

「フシノカミ」3巻【AA】の感想には、はぬさん『すごく表情豊か。2人がこれから育ってゆく姿が楽しみだなぁ』、梨さん『11話、謝罪するジキル君のシーンが好きです。酷いことをしてしまった相手に、嫉妬心を認め、相手を認め、謝ることができるのはすごく格好いいのです』、菊千代さん『あとがきや描きおろし小説も含めての追加も、何時も以上に胸に染渡る…』、maSiloさん『カバー外したらあの話が可視化されてるじゃん!』、作家:愛七ひろ氏『今巻も面白かった〜。カバー下マンガも良き』などがある。

なお、原作:雨川水海氏あとがきで『第3巻は色んな意味で怒涛の展開になりました。物語的な盛り上がり、小説には描かれていないエピソード、全体の巧みな組み立て…その出来栄えに「おのれ黒杞先生」とうなりました』、漫画:黒杞よるの氏は『原作第1巻のクライマックスも近づき、物語はさらに盛り上がって参ります。今後もたくさん楽しんでいただけるよう頑張りますので、これからもフシノカミをよろしくお願いいたします!』などを書かれている

「フシノカミ」3巻コミックス情報 / 特典情報 / 連載ページ

「(冬が近い…。この村にとって、冬は死の季節だ)」

「(高熱にうなされ、食事が喉を通らず、苦しみながら痩せ衰えて亡くなる村人が、一冬に何人も出るのが当たり前だった)」

「(少しでも風邪で亡くなる村人を減らそうと、解熱鎮痛薬について研究しているのだ。ヤナギの一種と思われる樹皮の煮汁で、古くから利用されてきた薬だという)」

〈服用した際、まれに重篤な症状が発生することがある〉
「(私は、あなたを失うわけにはいかない──!)」
「(この村でできることには、やはり限りがある)」
「(父さんが引き受けてくれた畑で、早速新しい実験)」
「アッシュ君のおかげで村がすごく良くなったって」
「いつも手伝っていただいて、ありがとうございます」


【関連記事】
コミカライズ フシノカミ〜辺境から始める文明再生記〜2巻 「本に魅せられた少年が失われた技術の再興に尽力する文明復旧ファンタジー」
フシノカミ〜辺境から始める文明再生記〜1巻 「文明復旧ファンタジー開幕!」
フシノカミのニュース - アキバBlog

断罪された悪役令嬢は続編の悪役令嬢に生まれ変わる1 「断罪は二度とお断りです!」
D級冒険者の俺、なぜか勇者パーティーに勧誘されたあげく、王女につきまとわれてる1巻
コミカライズ テイマー姉妹のもふもふ配信1巻 「かわいいよ、世界に届け!」
コミカライズ お気楽領主の楽しい領地防衛1巻 「追放された少年貴族!」
後宮の雑用姫1巻 「山育ちで磨いた能力と知恵で家事をこなし、怪事件も次々に解決!」
コミックガルドのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
オーバーラップ / コミックガルド / Twitter
「フシノカミ〜辺境から始める文明再生記〜」3巻コミックス情報 / 特典情報
コミックガルド「フシノカミ」連載ページ / ニコニコ漫画掲載ページ / pixivコミック
漫画:黒杞よるの氏のTumblr / Twitter / pixiv / FANBOX / Skeb
ガルドコミックスより第3巻、本日発売です!
第3巻の描き下ろし内容、および書店特典はこちらになります!
古代から現代へ本が叡智を繋ぐ「フシノカミ」(1巻発売時)

原作小説「フシノカミ〜辺境から始める文明再生記〜」特設ページ
小説家になろう版「フシノカミ」
原作:雨川水海氏のTwitter / 小説家になろうマイページ
キャラクター原案:大熊まい氏のホームページ / Twitter / pixiv / Tumblr / FANBOX
大熊まい - Wikipedia

【感想リンク】
すごく表情豊か 2人がこれから育ってゆく姿が楽しみだなぁ
11話、謝罪するジキル君のシーンが好きです
あとがきや描きおろし小説も含めての追加も、何時も以上に胸に染渡る…
カバー外したらあの話が可視化されてるじゃん!!!
今巻も面白かった〜 カバー下マンガも良き
中表紙、めくって早速アレだったので何ていうか中々の不意打ちでしたね…
表情が活き活きしてて良い



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています | Edit