2022年12月01日

貧乏令嬢の勘違い聖女伝3巻 「本当はお金のために奔走していただけなのに!?」

原作:馬路まんじ&漫画:遊行寺たま「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」3巻
馬路まんじ氏の小説を遊行寺たま氏がコミカライズされている「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」3巻【AA】が11月30日に発売になった。ダンジョンで死亡し転生した元貧乏男爵令嬢の聖女をヒロインにし、オビ謳い文句は『人々を惹きつける偉大な聖女。本当はお金のために奔走していただけなのに!?』になってた。

遊行寺たまがコミカライズ「貧乏令嬢の勘違い聖女伝 〜お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!?〜」3巻
遊行寺たま氏がコミカライズ「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」3巻【AA】発売
「貴女こそ本物の聖女サマです!」「お金のために奔走していただけなのに!?」

「それじゃあ…行こう!」
「それじゃあ…行こう!ウォルフくん…ウェイバーさん!」
「おう!」 「はい、我が主よ」

「そのように乱暴に扉を開かなくとも」
「そのように乱暴に扉を開かなくとも、こちらから…お迎えに上がりましたのに」

「(やっぱ来なきゃよかったッ!)」
「(やっぱ来なきゃよかったッ!)」 「どちらからいらっしゃいました、お客人」
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店

馬路まんじ氏の小説を遊行寺たま氏がコミカライズされ、コミックZERO-SUMで連載中の「貧乏令嬢の勘違い聖女伝 〜お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!?〜」3巻【AA】(キャラクター原案:ひさまくまこ氏)が、11月30日に発売になった。

『貧乏令嬢の勘違い聖女伝』は、馬路まんじ氏がWEB小説サイト「小説家になろう」に掲載商業書籍化もされている作品のコミカライズで、1巻発売時のコミックナタリーによると『冒険者として死んだ前世の記憶を持つ男爵令嬢・ソフィアを描く冒険ファンタジー。貧乏でお金を稼ぐために冒険者となり、ダンジョンで命を落としたソフィアは、目を覚ますと0歳の自分自身に転生していた。それから15年、2度と冒険者にはならないよう、前世の記憶を生かしながら順調に成長したソフィアだったが、またしても冒険に出ることになって…』から始まったお話。

今回発売になったコミカライズ「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」3巻【AA】には第12話〜第19話を収録し、裏表紙は『こんなはずじゃなかったのに…!?国に恨みを持つ「冥王星」のメンバーと対峙することになったソフィア。くじけそうになるけれど、聖女として再び皆の輝きとなる!?』で、オビ謳い文句は『貴女こそ、強くてキレイな本物の聖女サマです!』、『前世で冒険者として悲惨な最期を遂げてしまったソフィアは、今世では人々を惹きつける偉大な聖女として評判を生んでいた。本当はお金のために奔走していただけなのに!?』になってた。

冥王星のアジトにたどり着いたソフィアたちは、敵と交戦しながらも順調にアジトの奥へと進んでいく。そこでシンランを滅ぼしたセイファートに復讐するために動いていた黒幕、シンラン公国の世嗣、ハオ・シンランと名乗る男に出会い、交戦することになるが、ハオの体は人間ではなく――…!? コミックス情報

「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」3巻【AA】の感想には、はるきけいちゃんさん『遊行寺たま先生、やっぱり見せ方上手いよな〜って感心してる』、かな(榊花菜)さん『ソフィアちゃんは本当に強くて!ドレスをはためかせて闘う姿は本当にカッコ良く!しかもドレスは汚さない!汚すとお金がかかるからかな?やっぱり』などがある。

なお、原作:馬路まんじ氏あとがきで『マンガオリジナル展開がたくさんの上、オリキャラのミンくんちゃん(性別不明!?)の活躍と、原作を読んでくださった方も新鮮な気持ちで楽しめたかと思います!』などを、漫画:遊行寺たま氏カバー折り返しで『「冥王星」との戦闘開始巻です!おもいのほかページをとってゆっくり描かせていただけて、たのしかったです〜。お手に取ってくださった皆さまにも楽しんでいただけるといいな!』、あとがきでは『4巻はいよいよソフィアちゃんのバトルがはじまります。まだまだバトル作画は慣れないですが、かっこよく美しく描けたらいいなーっと思います!』などを書かれている。

「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」3巻コミックス情報 / 作品情報

「戦ってる最中に…ギャーギャーわめいてっと、すぐ死ぬぞッ」

「(採算度外視で怪しい薬をバラまく組織だもん、きっと資金いっぱい溜め込んでるよね…壊滅させた暁には…そのお金をもらおう!)」

「誰かへの恨みとか、レグルスへの恨みとか、そんなものじゃない。
冥王星が復讐したいのは、セイファートという国」

「(私にもわかる…お花と香辛料の不思議な香り…)」
「シンラン公国の世嗣――ハオ・シンランである」
「てめえッふざけんな」「いいかげんに聞き捨てならんッ」
「“アイシクルランス”!」「“極雷槍百連射”!」
「アクアエンチャント――斬り!」
「双剣を手に戦場を駆ける、例えるなら戦女神だよ」


【関連記事】
貧乏令嬢の勘違い聖女伝2巻 「後にひけないソフィアの華麗なる(?)聖女冒険譚!」
貧乏令嬢の勘違い聖女伝1巻 「冒険者にさせられ死亡…。でも新しい人生が待っていた!」

コミカライズ 底辺領主の勘違い英雄譚5巻 「国王に媚びてたはずが宣戦布告!?」
コミカライズ 底辺領主の勘違い英雄譚4巻 「リゼ・ベイバロンの伝説に国王が動く!」
コミカライズ 底辺領主の勘違い英雄譚3巻 「クレイジー領地運営譚!」
コミカライズ 底辺領主の勘違い英雄譚2巻 「浅慮すぎる領主が紡ぐ偽りの英雄譚!」
コミカライズ 底辺領主の勘違い英雄譚1巻 「俺は領民に媚びへつらって生き延びる!」
転生したら破滅フラグしかない悪役貴族だった件 「無限発射でイカせ&孕ませまくり!」
馬路まんじのニュース - アキバBlog

死に戻り、全てを救うために最強へと至るcomic1巻 「異世界・人生やりなおし最強譚!」
JKからやり直すシルバープラン1巻 「元傲慢お嬢様タイムリープ、2度目の人生頑張り中」
2度目の人生のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
一迅社 / コミックZERO-SUM / 編集部ブログ / Twitter
「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」3巻コミックス情報 / 作品情報
ゼロサムオンライン「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」掲載ページ / pixivコミック
ハオとの戦いも過熱!?(特典情報あり)
漫画:遊行寺たま氏のブログ / Twitter / pixiv
コミカライズ3巻発売いたしました!
見本の紙の本ほんじつ拙宅にもとどきました!
遊行寺たま - Wikipedia
冒険者にさせられた貧乏令嬢の転生ファンタジー マンガ版(1巻発売時)

一迅社ノベルス「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」書籍情報
小説家になろう「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」掲載ページ
原作:馬路まんじ氏のTwitter / 「小説家になろう」マイページ / カクヨム / ノベルアップ+
ステキ描写盛り盛り+オリジナル演出もいっぱいで原作勢もお楽しみいただけますわよ!
キャラクター原案:ひさまくまこ氏のHP / Twitter / Twitter2 / pixiv / FANBOX
馬路まんじ - Wikipedia
ひさまくまこ - Wikipedia

【感想リンク】
遊行寺たま先生、やっぱり見せ方上手いよな〜って感心してる
ソフィアちゃんは本当に強くて!ドレスをはためかせて闘う姿は本当にカッコ良く!
本を開いて初っ端のこのコマで爆笑した
表紙めくった後のカラー扉絵、WEBで見てたからそれだけで泣けちゃうじゃん!



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています | Edit