2023年03月14日

コミカライズ いたずらな君にマスク越しでも恋を撃ち抜かれた1巻 「キュン甘ラブコメ!」

原作:星奏なつめ&漫画:モトカズ「いたずらな君にマスク越しでも恋を撃ち抜かれた」1巻 星奏なつめ氏のライトノベルをモトカズ氏がコミカライズされている「いたずらな君にマスク越しでも恋を撃ち抜かれた」1巻【AA】がアキバでは13日に発売になった。裏表紙は『年下純情男子×天然あざと女子』、『プチ隔離生活で急接近!?』で、オビ謳い文句は『悶絶キュン甘青春ラブコメ!』などだった。

モトカズがコミカライズ「いたずらな君にマスク越しでも恋を撃ち抜かれた」1巻
コミカライズ「いたずらな君にマスク越しでも恋を撃ち抜かれた」1巻【AA】発売
「恋はマスクじゃ止められない。悶絶キュン甘青春ラブコメ!」

「新入生だよね」
「新入生だよね?」 「(さっきの先輩!?)」

「綺麗な人は心根も天使なのだ」
「(綺麗な人は心根も天使なのだ!ありがてぇ…ありがてぇ…!)」

「あれはあの時の先輩」
「(文化祭実行委員会か、…って!あれはあの時の先輩!?)」
アニメイト秋葉原2号館
特典:マンガカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード

星奏なつめ氏のライトノベルをモトカズ氏がコミカライズされ、ピッコマで連載されている「いたずらな君にマスク越しでも恋を撃ち抜かれた」1巻【AA】(キャラクター原案:裕氏)が、アキバでは13日に発売になった(公式発売日は15日)。

コミカライズ『いたずらな君にマスク越しでも恋を撃ち抜かれた』は、連載開始時のコミックナタリーによると『入学したての男子高校生・朝山真守は、学内で道案内されたことをきっかけに学校一の小悪魔女子な先輩・涼海紗綾に惚れてしまう。紗綾に近づくため文化祭実行委員に入った真守だったが、いつまでも後輩ポジションから抜け出せずにいた。そんなある日、学内で世間を騒がす新種のウイルス「七日星発疹症」の感染者が出てしまい、生徒たちは感染拡大防止のために学校で隔離生活を送ることに。突如始まった共同生活をきっかけに真守と紗綾の距離は一気に近づいていき…』というお話。

今回発売になったコミカライズ「いたずらな君にマスク越しでも恋を撃ち抜かれた」1巻【AA】には、第1話から第6話と、書き下ろし小説「スマホ越しの彼に心癒やされたい♥」を収録し(もくじ)、オビ謳い文句は『学校一の小悪魔な先輩に恋をした――』、『恋はマスクじゃ止められない。悶絶キュン甘青春ラブコメ!!』だった。

また、裏表紙は『年下純情男子×天然あざと女子』、『プチ隔離生活で憧れの先輩と急接近!?』で、折込チラシは『悶絶必至!マスク越しのキュン甘青春ラブコメディ開幕!』になってる。

「私に見惚れちゃってたのかなー?」学校一の小悪魔・涼海紗綾に恋をした朝山真守。彼女を追って文化祭実行委員に入る真守だが、ただの後輩ポジションから抜け出せずにいた。そんなある日、二人は学校で2週間お泊まりというプチ隔離に巻き込まれてしまう。不思議な共同生活の中、二人の距離は急接近していき…!?悶絶必至!マスク越しのキュン甘青春ラブコメディ開幕! コミックス情報

なお、原作:星奏なつめ氏はコミカライズ「いたずらな君にマスク越しでも恋を撃ち抜かれた」1巻【AA】の後書きで『コミカライズ、各キャラが生き生きと輝いてますよね!藤崎先生まで生き生きと枯れていて(!?)コミカライズをご担当くださったモトカズ先生には大感謝です!』、漫画:モトカズ氏後書きでは『45歳の新人漫画家モトカズです。私には今年高校生になる息子がいます。コロナ禍での息子の学生生活は、学校行事の中止や縮小など様々な我慢と不安の連続でした。本作でも同じような逆境に立ち向かい、精いっぱい青春する学生を描いています。どんな困難にも青春は負けない!そんな姿を漫画化していきますので、引き続き「マス恋」をよろしくお願いします!』などを書かれている。

「いたずらな君にマスク越しでも〜」1巻コミックス情報 / モトカズ氏のTwitter

「HRが長引いちゃって!」 「(先輩…!!)」

「2年の朝山です!(運命の再会…っ!)」

「いつしか意中の相手にメッセージ入りタコ焼きで告白する…
通称【告タコ】が生まれたの」

「(文実に入れて本当によかった…!)」
「(ウチの生徒がウイルスに感染…!?)」
「ここにいる者はこのまま学校待機、家には帰れない」
「(それにしても、先輩と同じ班なんてラッキー!)」
「先輩はカッコ悪くなんかないです!」
「本気で甘えちゃうから、覚悟してろよ?」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています | Edit