2023年06月13日

はぐれ人魚のディアナ2巻 「かわいい人魚と王子のやりとりにニヤニヤ必至!」

すあま「はぐれ人魚のディアナ」2巻 すあま氏のコミックス「はぐれ人魚のディアナ」2巻【AA】が12日に発売になった。コミックス情報は『ウブでチョロい人魚ディアナと、変わり者王子レオは今日も絶好調!』で、漫画家:はまじあき氏の帯コメントは『かわいい人魚と王子のやりとりに(色んな意味で)ニヤニヤ必至!』と寄せられていた。

すあまの漫画「はぐれ人魚のディアナ」2巻
すあま氏のコミックス「はぐれ人魚のディアナ」2巻【AA】発売
はまじあき氏 「かわいい人魚と王子のやりとりにニヤニヤ必至!」

「してみたいんです!王子と喧嘩!」
脚が二股に分かれている人魚のディアナ
「“喧嘩するほど仲がいい”って。だから私、してみたいんです!王子と喧嘩!」

「終わったか?」
アンデルセン王国第三王子のレオ(右)
「ディアナー、終わったか?」 「王子!」

「ぶっ飛ばすぞ!」
「なっ、何見てんだよオメー…ぶっ飛ばすぞ!」 「(輩?)」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原1号店
アニメイト秋葉原2号館

すあま氏が裏サンデー&マンガワンで連載されているコミックス「はぐれ人魚のディアナ」2巻【AA】が、12日に発売になった。

『はぐれ人魚のディアナ』は、すあま氏がTwitterなどで発表された漫画の商業連載化で、1巻発売時のコミックナタリーによると『奴隷市場で売られていた二股の人魚。彼女は隣国の王に贈呈されるため、アンデルセン王国の第三王子・レオに献上される。きっとひどい目に合わされる。そう噂される人魚に対し、レオは「お前!俺の妃にならないか?」とプロポーズする』で始まったお話。

今回発売になった「はぐれ人魚のディアナ」2巻【AA】には、第14話〜第25話と描き下ろしを収録(目次)し、裏表紙は『少し変わった姿の彼女を、みんなだんだん好きになる』で、漫画家:はまじあき氏の帯コメントは『かわいい人魚と王子のやりとりに(色んな意味で)ニヤニヤ必至!二人を永遠に眺めていたい!』と寄せられていた。

ウブでチョロい人魚・ディアナと変わり者王子・レオは今日も絶好調!ディアナのお友達づくり大作戦に、メイド達と挑む合唱コンクール。さらには、二人の関係に進展も…!!バカで笑えて、少し切ない――お城の生活はまだまだ終わらない! コミックス情報

なお、「はぐれ人魚のディアナ」2巻【AA】の感想には、つぶあん太郎さん『優しい世界すぎる。ちゃんとコメディしてるのに切なかったりラブしてたり友情あったり』、金森さん『登場人物全員が愛しくてたまらなくなるし、基本的にラブコメなのにずっと胸が苦しい』、龍也さん『はああああああっ!!たまりませんねぇ!つうかキスしすぎやねん!!』、アンニュイ吉田さん『この漫画のヒロイン兼ヒーロー兼マスコット兼キューピットはクラウス、異論は認めない』、モアイさん『2巻読んだ、いい…いい……』などがある。

「はぐれ人魚のディアナ」2巻コミックス情報 / 連載ページ

「何?幽霊だと?」

「こんなところでなにしてたんだ?」
「私の質問が先ですよ、王子」

「王子ったら歩く時いつも歩幅を合わせてくれるんです!
その優しさが何よりも嬉しくて…本当に王子って素敵な方!」

「“一週間で友達が100人できる3つの習慣”です!」
「知らないのか?朝の運動は体にいいんだぞ!」
「お腹がペコペコです」 「サンドイッチ3人分頼む!」
「(今日こそイチャイチャするんだから!)」
「キスはした。他は確か…手をつないでハグ…だったか?」
「仲直りの証としよう!」 「はいっ!握手ですね!?」


【関連記事】
はぐれ人魚のディアナ1巻 「ウブチョロ人魚と王子のおとぎ話ギャグ×ラブコメ!」
すあまのニュース - アキバBlog

ゆらめきラグーン1巻 「高校1年生の少女。絵本から飛び出してきた人魚と出逢う」
冨明仁 アビスアジュールの罪人1・2巻同時発売 「人魚と人の恋―異種族間の禁忌」
人魚姫のごめんねごはん1巻 「お友達、食べちゃった!友食いグルメまんが爆誕!」
人魚姫の水族館1巻 「普通のイルカではないイルカショー担当の女の子の物語」
人魚のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
小学館 / 裏サンデー / マンガワン / Twitter
「はぐれ人魚のディアナ」2巻コミックス情報(試し読みあり)
裏サンデー「はぐれ人魚のディアナ」連載ページ / pixivコミック
「ぼっち・ざ・ろっく」のはまじあき先生、絶賛!「はぐれ人魚のディアナ」第2巻発売!
すあま氏のTwitter / pixiv / FANBOX
2巻のラフでも見てくれ
はまじ先生からコメントを頂きました!
奴隷の人魚と王子が婚約する話1/4
pixiv「はぐれ人魚のディアナ」シリーズ
【創作漫画】奴隷の人魚が王と出会う話(2021/07)
「ぼっち・ざ・ろっく」はまじあきもニヤニヤ、ラブコメ「はぐれ人魚のディアナ」2巻
ウブでチョロい人魚と変人な王子によるラブコメ「はぐれ人魚のディアナ」(1巻発売時)

【感想リンク】
優しい世界すぎる
登場人物全員が愛しくてたまらなくなるし、基本的にラブコメなのにずっと胸が苦しい
はああああああっ!! たまりませんねぇ! つうかキスしすぎやねん!!
この漫画のヒロイン兼ヒーロー兼マスコット兼キューピットはクラウス、異論は認めない
2巻読んだ いい…いい……
カーレン先生がほんと。うん
大好きなカーレンちゃんが表紙で何度も眺めてニヤニヤしてしまう



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています | Edit