2024年04月22日

グラブル同人誌 “金”の祝福 「無知なガレヲンにグイグイと迫られて☆濃厚セッ◯ス」

サークルKalavinka「“金”の祝福」 サークルKalavinka(218氏)のグラブル同人誌『「金」の祝福』がメロン1号店に入荷していて、メロン通販の紹介は『無知なガレヲンにグイグイと迫られて、理性が持ちそうにない団長☆おっぱいやおま◯こを愛撫して、頃合いになった所でチ◯ポを挿入♪ガレヲンとの濃厚セッ◯スに大興奮必至』などなど。

サークルKalavinkaの同人誌 「“金”の祝福」
サークルKalavinkaのグラブル同人誌 「“金”の祝福」入荷

「特異点はいろいろも好きなのですか」
「既知《男性器を女性器に入れると聞きました》
興味《特異点はいろいろも好きなのですか?》」

「とても気持ちがいいです」
「快感《舌をすり合わせるの、とても気持ちがいいです》」 「(可愛いなー)」

「感度良すぎ、えっっろ」
「高揚っ♥ あああっ♥」 「(感度良すぎ、えっっろ)」 カクカク♥

サークルKalavinka(218氏)が冬コミで頒布された、グランブルーファンタジー・ガレヲン同人誌『「金」の祝福』が、メロンブックス秋葉原1号店に入荷してる(メロン専売)。

『グラブル』の「ガレヲン」は、ピクシブ百科事典によると『世界創世の頃より存在する「六竜」と呼ばれる強大な竜の一体。通称「六竜の“金(こん)”」「土の理たる楔」』、『(ヒト形態)ドラフの角にエルーンとハーヴィンの耳(ケモ耳とトンガリ耳、つまり四つ耳)が生えた、各種族の特徴ごちゃまぜな糸目(或いは常に目を伏せた)の女性。一人称は「私(わたくし)」』、『会話をする時のテキストは漢字の二字熟語』というキャラクター。

今回入荷した同人誌『「金」の祝福』のサークルさんのコメントは『ガレヲンとエッチする本 』とのことで、団長がセクロスに興味を持ったガレヲンに迫られて実践することになり、キスしながら押し倒して乳首責め、口で奉仕させてたり、指でほぐして挿入と、無知&感度の良いガレヲンとセクロスしてる。

無知なガレヲンにグイグイと迫られて、理性が持ちそうにない団長☆ おっぱいやおま◯こを愛撫して、頃合いになった所でチ◯ポを挿入♪ ガレヲンとの濃厚セッ◯スに大興奮必至 メロンブックス通販

なお、サークルKalavinka218氏は、同人誌『「金」の祝福』の後書きで『もう駄目だと思ったけど、形になってよかったです』、『ガレヲンの抱きまくらほしい』などを書かれている。

サークルKalavinka / メロン通販「"金"の祝福」

「性微、祝福」「(舌熱っ)」ちゅ♥ レロ♥
「思慮《特異点は気持ちいいですか?》」
「ふっ♥ んんっ♥ んふっ♥ ふー♥」ぐぽ♥
「性交♥《特異点の、とても大きかったように思うのですが》」
「愛性♥ せっ、接吻♥ 情交」ばちゅん♥
「祝福っ♥ んふ♥ 恋慕♥」ばぢゅ♥




この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています | Edit