2024年05月10日

コミカライズ 魔女と傭兵1巻 「最凶と最強、異世界を生きる」

原作:超法規的かえる&漫画:宮木真人「魔女と傭兵」1巻 超法規的かえる氏のライトノベルを、宮木真人氏がコミカライズされている「魔女と傭兵」1巻【AA】が9日に発売になった。コミックス情報は『人間に命を狙われない場所を求める最凶の魔女シアーシャと、その護衛“双刃の傭兵”ジグ』で、オビ謳い文句は『最凶と最強、異世界を生きる』になってた。

宮木真人がコミカライズ「魔女と傭兵」1巻
宮木真人氏がコミカライズ「魔女と傭兵」1巻【AA】発売
「最凶と最強、異世界を生きる」

〈魔女。魔術と呼ばれる未知の技を操る〉
〈魔女。魔術と呼ばれる未知の技を操る、得体のしれない恐怖の象徴。
その力は天候すら動かし、国を一夜で滅ぼし、洪水で村を押し流したという〉

「(相手が何であれ、斬って報酬を貰う)」
“双刃の傭兵”ジグ 「(相手が何であれ、斬って報酬を貰う)」

「いったい何が」
「おいおいおい…なんの冗談だこれは。クソ、いったい何が」
アニメイト秋葉原2号館
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店

超法規的かえる氏のライトノベルを宮木真人氏がコミカライズされ、マガジンポケットで連載中の「魔女と傭兵」1巻【AA】(キャラクター原案:叶世べんち氏)が9日に発売になった。

コミカライズ『魔女と傭兵』は、超法規的かえる氏が小説家になろうで公開商業書籍化もされているラノベを原作にし、コミックナタリーによると『“双刃の傭兵”のジグは、古より恐れられし存在・魔女の討伐依頼を受ける。死闘の果てにつらくも勝利したジグだったが、生きるために殺してきたという魔女・シアーシャの言葉に、とどめを刺さずに去ろうとする。そんな彼に、シアーシャは「私の護衛を依頼します」と言ってきて…』で始まるお話。

今回発売になった「魔女と傭兵」1巻【AA】のコミックス情報は『人間に命を狙われない場所を求める最凶の魔女シアーシャと、その護衛“双刃の傭兵”ジグ』、裏表紙は『孤独な魔女と、孤高の傭兵。二人の邂逅が未知への扉を開く』で、オビ謳い文句は『異端にして王道。圧倒的支持を受ける本格ファンタジー開幕!』、『最凶と最強、異世界を生きる』になってた。

魔女討伐に参加した“双刃の傭兵”ジグ。死闘の果てに見た魔女の素顔は彼の想像とは異なるものだった。「あなたに、私の護衛を依頼します」。命を狙われない場所を渇望する魔女、シアーシャ。二人は、未知なる異大陸への渡航を決意する。だがそこは、失われた魔術や凶悪な魔獣が蔓延る平穏とは程遠い異世界で…!? コミックス情報

なお、「魔女と傭兵」1巻【AA】の感想には、emopitさん『動きと魔術の様子が分かって、小説版をを読む時により想像しやすくなった!』、とのがくやさん『主要キャラクターも魔獣も台詞も魅力とセンスに満ちていて良き漫画でした』、かげとらです。さん『良きでした。ちょっとシアーシャの見た目がイメージしてたのよりちょっと若い』などがある。

「魔女と傭兵」1巻コミックス情報 / 連載ページ

「このまま攻撃を掻い潜り一撃を与える隙さえ作れれば、勝機は──…)」

「俺とお前は何も変わらないんだな。(命が軽い俺たちは、自分で命を守るしかない。ただ生きるために殺してきた。その生き方しか知らなかった)」

“最凶の魔女”シアーシャ 「あなたに私の護衛を依頼します」

「ジグだ。ジグ=クレイン」 「よろしく、ジグさん」
「私はシアーシャ。ただのシアーシャです」
「沈黙の魔女?」 「…知らねえで参加してたのか?」
「ここが異大陸?」
「ウワアア」 「ギャアア」 「は、放せっ!」
「(間違いなく魔術を使う相手との戦闘になる…!)」


【関連記事】
GCN文庫 魔女と傭兵 「双刃、奔る。最凶の二人による異世界バトルライフ開幕」
超法規的かえるのニュース - アキバBlog

コミカライズ 魔女と猟犬1巻・2巻 「凶悪な魔女を巡るダークファンタジー巨編!」
魔女の孫と七人のメイド 「先代の魔女が遺したのは、人ならざる七人のメイド達」
紅木春 魔女の執行人1巻 「法を犯した魔女は裁かれる――魔女と人、救済の物語!」
サインウィッチ1巻 「精美な世界観で描かれる、魔法ファンタジーミステリー!」
魔女のエデン1・2巻同時発売 「少女と狼のふたり旅。フランス発のファンタジー巨編」
魔女のニュース - アキバBlog

コミカライズ モスクワ2160第1巻 「冷戦が続いた世界の近未来SFバトルアクション」
コミカライズ アルマーク1巻 「剣と魔法の本格ファンタジー、開幕!」
ヘルハウンド1巻 「遠い戦場から来た一人と一匹!皆川亮二、最新作!」
コミカライズ サベージファングお嬢様1巻 「見た目は聖女、中身は野獣」
コミカライズ 傭兵と小説家1巻 「これは鉄の剣と、タイプライターの物語」
傭兵のニュース - アキバBlog

【関連リンク】
講談社 / マガジンポケット / Twitter
「魔女と傭兵」1巻コミックス情報 / 連載ページ
“軽い命”を持つ“最凶”コンビで生き延びる!傭兵・ジグと魔女・シアーシャの魅力!
本日5月9日発売です!マガポケ で連載中の王道ファンタジー!
シアーシャ役 早見沙織さん 直筆サイン色紙をプレゼント!
抽選で3名様にQUOカード500円分プレゼント!
双刃の傭兵と厄災の魔女、生きる場所を求めて未知なる大陸を目指す「魔女と傭兵」1巻
「魔女と傭兵」のコミカライズ連載が開始(2024/01)

GCノベルズ「魔女と傭兵」特設ページ / 1巻書籍情報 / 公式Twitter
【CV:梅原裕一郎】GCN文庫「魔女と傭兵」作品紹介PV - YouTube
小説家になろう「魔女と傭兵」
原作:超法規的かえる氏のTwitter / Twitter2 / 小説家になろう
「魔女と傭兵」コミック第一巻が発売です!
キャラクター原案:叶世べんち氏のTwitter / pixiv

【感想リンク】
動きと魔術の様子が分かって、小説版をを読む時により想像しやすくなった!!
退治される立場の魔女が、傭兵を逆に護衛に雇い、異大陸に渡って冒険者となる
シアーシャが良いキャラしておられる。 対応しているジグも良い感じですね
主要キャラクターも魔獣も台詞も魅力とセンスに満ちていて良き漫画でした
ちょっとシアーシャの見た目がイメージしてたのよりちょっと若い
「魔女と傭兵」1巻感想・レビュー - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています | Edit